サイトマップ

女子バスケ部 紹介ページ

調布南高校 女子バスケットボール部 紹介ページ

目標:『応援したくなる楽しさ、強さ

      一言でいえば、めざすチームはこんなチームです。

本校の戦い方はstrength in numbers (みんなの力で戦う)です。
練習試合はもちろん公式戦でもベンチメンバーも含めてみんなで戦える
チームを目指しています。たくさんの練習や練習試合で一人ひとりに
しっかりスポットライトがあたる調布南でのバスケ生活をぜひ一緒に
楽しみませんか?。


OG会の様子


紹介文:調布南女子バスケ部はバスケを通して学ぶべきことを学べます。楽しさや時には厳しさもありながら、年間のべ100チームほどと練習試合を行い、多くの楽しいイベントがあり、学業も大切にしています。高校生活は人生の大切な1ページです。調布南の中でもおそらく一番多くのOGが集まってくれることが証明してくれている、この学びの場で充実したバスケ生活、学校生活をしましょう。
そして、調南女バスは『変わらないうまさ』より『うまくなった!』により価値をおきます。【成長&変化】をテーマとしているので、今、うまい下手は関係ありません。見ていて楽しい、応援したくなるチームとはそういう変化のあるチームだと思っています。このチームの一員にぜひなってください。

随時、見学はお待ちしています。学校(042-483-0765・女バス顧問:野崎)へご連絡下さい。

本校はスポーツ推薦を実施しておりません

 本校の考え方は都立高校において、スポーツ推薦を実施している強豪校でもやはり、バスケのプロになれるわけではない、
 という観点から、高校生活において、学力や一般常識などの生きる上での必要な力をいかにバスケットを通じて身に付けることができるかを
 テーマにしています。スポーツ推薦を実施している強豪校に対して、常にチャレンジできるスタンスも大事にしています。
 保護者の皆さま、中学生の皆さん、安易に「学ぶ」ことを放棄せず、勉強から、バスケから、いろんなことをちゃんと学べる環境に
 ぜひ身を置いてください。それが本校であることを期待しますが、そうでなくても構いません。ぜひ、いろんな学校を体験してみてください。
 
 チーム一緒に部活も勉強も頑張って、スポーツ推薦に応募するほどうまくないと思っていて、社会へ出ても恥ずかしくない一人の人間として
 高校を卒業したいという目標を持っている方は是非とも調布南女子バスケ部を目指してほしいと思います。
 

 

※今年度引退した現3年41期キャプテンの言葉

 私は女バスに入って本当にたくさんの経験をさせていただきました。楽しいことばかりではなく、辛くて挫けそうになる時もありました。ですが、隣には一緒に頑張る仲間がいて、本気で向き合ってくれる先生がいて、応援してくださるOGの方々、保護者の方々、たくさんの人の力を借りて成長することができました。女バスで過ごした日々はとても濃く私の大切な宝物です。ここで学んだことを胸に刻み、これからに活かしていきたいです。本当にありがとうございました。これからも調南女バスをよろしくお願いします! 

 
 

※こんな先輩たちがいます。

現役生・卒業生(都内で5年以内)の出身中
(日野4中,梅丘中,船橋希望中,府中8中,府中6中,府中5中,府中4中,調布中,
三鷹5中,多摩中,聖ヶ丘中,三沢中,和田中,向陽中,八王子4中,八王子5中,
由木中,別所中,鶴川中,真光寺中,芦花中,烏山中,神代中,松木中,浅間中,浅川中, 他)

※決して多くない部員数でも学年トップクラスで卒業した生徒や各代で必ず成績優秀生徒(評定4.3以上)の
生徒がいます。このことが示すように調南女バスは学業も大切にしています。今まで専門学校はいませんが
国公立大から私立大学まで進路はさまざまです。2019年度卒業生は国公立が部員7名中2名、他5名も希望の進路の大学へ進学しました。。
バスケで頑張ったことを勉強への力に変えてくれたと思います。

 

※試合について

公式戦は高体連主催のものにすべて出場
関東予選、インハイ予選、夏季大会、新人戦

その他、春季5校リーグ・夏季5校リーグ(神代・調布北・三鷹中等・狛江)

練習試合は東京・神奈川で公私問わず、年間延べ100チームほどと行っています。
バスケは女子で一番登録チーム数が多い競技です。(東京で330チームを超えます)
全国定通バスケ大会のお手伝いやいろんな学校との練習試合を通して様々な人との
出会いがあり、それも本校チームの財産です。
 
〒182-0025 東京都調布市多摩川6-2-1
電話 : 042-483-0765 ファクシミリ : 042-483-7091
E-mail : S1000196@section.metro.tokyo.jp
アクセス