サイトマップ

印刷

調布南高等学校とは?「至誠 創造 力行」

「 至誠 創造 力行 」                                                                                             

 
                           校長  小宮 德健 
               
 本校の校訓は、「きわめて誠実なここと(至誠)」、「新しいものを始めてつくりだすこと(創造)」、「努力して行うこと(力行)」の三つから成っています。開校以来43年を迎え、培われてきた校風や伝統を継承し、社会の中で活躍できる人間を育て、生徒の皆さん、一人一人の自己実現を図るために様々な取り組みをし、次のような学校を目指しています。

1 より高い目標に挑戦できる学力を身に付け、進路希望の実現を目指す。
2 思いやりをもって互いに人権を尊重し、社会規範を涵養して、社会に貢献できる人間を育成する。
3 集団の中で、自ら考え進んで行動し、柔軟な創造力・発想力の育成を推進する。
4 地域や家庭の期待に応え、生徒一人一人の個性の伸長を図る。
5 調南でみがき、調南生としての帰属意識や愛校心を育む。
 
 本校は、学習指導では、予習、復習、課題の励行や習熟度別授業などにより主体的に学習をする習慣を身に付けることで学力を高め、学校・学年行事や生徒会活動、委員会活動では、協調しお互いを思いやる精神や高校生活の思い出に残る活動の支援を、進路指導では、生徒一人一人の希望や目標に応じた進学指導に対応し、挑戦した大学の合格も勝ち取っています。部活動では、運動部も文化部もそれぞれ生徒が一つでも高い目標に挑戦して達成できるよう活動内容の充実を進めています。
 三年間有意義に学校生活を送り、卒業する時には、調南高生としての愛校心をもてる学校を目指しています。仲間と切磋琢磨し、可能性を高め、自分の未来に向かってチャレンジし続けることを期待しています。

〒182-0025 東京都調布市多摩川6-2-1
電話 : 042-483-0765 ファクシミリ : 042-483-7091
E-mail : S1000196@section.metro.tokyo.jp
アクセス